初めての方へ

収納が充実した家こそ、暮らしやすい家

大型収納を住まいに作るワケとは?

住宅、住生活に関する意識調査によると住宅に関しての不満要因は、30年前は1位が住宅の狭さとなっていたものの、
最近では1位がなんと収納スペースとなっています。
住宅設備が整ってきた一方、快適さに不満を感じるようになってきています。
特に、収納についての不満は多く約半数の方が収納スペースに関して不満を持っていると答えたデータもあります。
充分な収納スペースが足りないと「部屋が片付かない」「掃除しにくい、不清潔」「部屋が狭くなる」など次なる不満の原因となります。
現在の住まいの不満点は何ですか?

だからパシフィックホームでは、大型収納のある家にこだわります!

パシフィックホームでは、大容量な収納スペースを確保するために、大型収納を標準仕様としています。
また大型収納は1階に作ったり、2階に作ったり場所も自由です。
住まわれる方の収納するモノによって有効な収納場所を自由に確保できます。

より快適な暮らしを、より多くの方々に

私たちパシフィックホームは、
より多くの方々に一人一人のライフスタイルに合った空間でゆとりのある幸せな暮らしを送って頂きたいと願っています。

そのためにも、夢のマイホームを無理して建てることは辞めてください。
毎月の住宅ローン返済の為に、食べたいものや欲しいものだけでなく、旅行や趣味も我慢する人生だと家づくりに成功したとはいえません。

パシフィックホームでは、より快適に暮らせる大型収納で設備が充実した家をお手ごろな価格でお客様にご提供しています。

家を建てることによって人生がより豊かになる… 。私たちは、そんな家づくりを地域に根ざして提供し続けます。

住宅業界の非常識に「誠実さ」で挑戦

一般社会では非常識なことが、
住宅業界では常識になっていることがこの業界と特徴と言えます。
例えば、
「お客様の要望をカタチにする家は高くて当たり前」
「オプションが多く本当の価格が分からない」
「買った後に様々な費用が当たり前の様に発生し値段が上がる」
「頻発する無駄遣いの費用も全てお客様負担」
「家を建てる側が偉いと勘違いしている」
「お客様の要望を全く聞き入れない」
「家を売った後は売りっぱなしでフォローも無し」
など、業者都合ですべてがまかり通っており、
お客様は疑問や不満を抱えているのが常識でした。

パシフィックホームはこのような住宅業界の非常識にメスを入れ、
企業利益優先の家づくりではなく、お客様一人一人の要望にしっかりとお応えし、顧客満足の高い家づくりを追求いたします。

パシフィックホームの3つのポリシー

  • 適正価格で納得のいく家づくり

    徹底したコスト管理で無駄な費用を削減し、お客様の家づくりに還元しています。
    明瞭価格をモットーに安心できる家づくりを行います。
  • 抜群の収納力と充実装備の家を提供

    暮らしやすさを追求した理想の装備を全て標準。
    納得の価格で安心して長く暮らせる家がカタチになります。
  • 誠実対応でお客様にお応えします

    お客様の要望を尊重しベストな提案をし続けます。
    仕入、設計、施工、販売、アフターメンテナンスまで自社で一貫し、地域に根ざして責任ある
    家づくりを行います。
注文住宅をお考えの方
分譲住宅をお考えの方


資料請求・お問い合わせフォーム
ご来場・見学予約フォーム